原料はイネ科の植物「真菰」

 「マコモ」の原料は、イネ科の多年生植物「真菰」(まこも)です。

 真菰は、広く東南アジアから東アジアにかけての各地に分布。日本では、全国いたるところの河川、湖沼などの水辺に自生しています。学名はZizania latifolia (ジザニア ラフォテリア) 大型で、夏季には1~2メートルに伸びます。